人気ブログランキング |

<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Rainy Pavement

過去画像より(クリックすると拡大します)
c0116732_22325814.jpg

Olympus E-3 & ZD14-54
by pikolino | 2009-07-30 23:55 | パリの思い出 with E-3

BIKE LOCK

過去画像より(クリックすると拡大します)
c0116732_23504394.jpg

Olympus E-3 & ZD14-54
by pikolino | 2009-07-30 00:15 | パリの思い出 with E-3

The Polaroid Kidd

過去画像より(クリックすると拡大します)
c0116732_23251335.jpg

Olympus E-3 & ZD14-54
by pikolino | 2009-07-28 23:30 | パリの思い出 with E-3

JEF'S WORK

過去画像より(クリックすると拡大します)
c0116732_0102934.jpg

Olympus E-3 & ZD14-54
by pikolino | 2009-07-28 00:11 | パリの思い出 with E-3

高島良哉写真展

先週の休日のお話。

D700を購入してからもうすぐ1年ということもあり一度レンズとカメラを点検してもらおうと新宿にあるニコンプラザへ出かけました。
といってもピントが前ピンだの後ピンだのといったことには元来無頓着な性分で、まあ点検している合間にすぐ近くにある新宿ビックカメラでEP-1の実物でも触ってみようかなというのが主目的の数年ぶりの新宿訪問。

ニコンの受付に点検をお願いすると、「ピントの調整はカメラのバックモニターで確認できる程度の調整でよろしいですか?」との言葉。
「えっ?ピントってそんなもんで精確に調整できるの?なんか調整用の精密機械か何かできっちりやるもんじゃないの?」と内心思いつつ「そんなもんで構いませんよ」とものすご~く投げやりな返答を返し、点検に1時間ほどかかるとのことだったのでしばらくニコンプラザ内でぶらぶらしていたところ、「高島良哉写真展、昭和中期・浜のくらし」という看板が目にとまる。
ちょうど現在展示中でしかも無料ということで、「全然聞いたことのない写真家だけど、タダだからカメラ店へ行く前にちょっと拝見してみるか」と展示場へ。

展示場内はちょうどお昼時だったせいかお客さんは私一人のみだったのでじっくり鑑賞できましたね。
昭和中期の志摩半島の小さな漁村の生活風景を捉えたモノクロ写真群は本当に全てが魅力的で、作者に失礼だけど正直予想を良いほうへ裏切られました。
そこには多分今は失われたであろう「漁村に住む人々の何気ない生活風景」が作者の優しくて暖かい視点で写真にしっかり刻み付けられていて、写真に対する姿勢などで深く考えさせられるものがありました。
あまりに熱心に食い入るように見ていたので、展示場内の監視役のおじいさんが私のところにやってきて「これをどうぞ」と一枚の葉書を差し出してくれ、その葉書の裏にはこの写真が....

c0116732_10375171.jpg


実はこれ、展示されている写真の中で僕が一番長い間見つめていた写真だったんですね。
多分おじいさんはそれを後ろで見ていたのでしょう。

この写真展は7月20日までだったのですが、いつか機会があれば皆さんも高島良哉さんの写真をご覧になってください。
時代を写しこんだ本当に素晴らしい写真ですし、間違いなく時代を超えて生き残っていく写真です。
ちなみに隣の展示場で開催されていた写真展は「?」で1分で即退場しましたが。

キャパの写真展の時もそうだったのですが、何の目的意識もなくぶらりと写真展に立ち寄ると何がしか必ず良いことがあるようですね。

あっ、それとE-P1。
実物をはじめて触りました。いいなとは思ったけど「ビビビ!」とまでは来なかったなあ。
どうやら僕はファインダーを覗かないと写真が撮れないようですな。
by pikolino | 2009-07-26 10:43 | ひとりごと

アートフィルター

E-P1の物欲に獲りつかれてはや一ヶ月経過、幸いにもポチっとな!までは至ってませんw

E-P1関連でいろいろ調べていると最近のオリのカメラにはアートフィルターなる機能が備わっているということなんですね。今頃になって知りました。
いわゆるいくつかの特徴を持たせたフィルターでもってカメラ側で自動的にフォトレタッチをしてしまうというもの。
PHOTOSHOPに何万もつぎ込み、一枚一枚あ~でもないこ~でもないと試行錯誤しながらレタッチする身にとっては立場がない機能ではありますが。。。。。。

でもですね、やはり自分の撮った写真に自分の考えで或る意図を持って視覚的な効果を与えようと苦心することは、その過程でいろいろと勉強することがあるし結構楽しいもんですよ。
それに各々の写真にはそれぞれの特性があるので、それを数種のフィルターで対応させるというのは少々無理があるような気はしますけどね。

・・・・と偉そうにのたまえるほどにフォトショップの技術を身につけたいなぁ(特にB&W)w


以下は過去のお気に入り写真のチューニングし直し(横写真はクリックすると拡大します)。
c0116732_21483818.jpg


c0116732_18273949.jpg


c0116732_1820995.jpg


c0116732_21485934.jpg


c0116732_2149867.jpg


c0116732_21491766.jpg


c0116732_21494416.jpg


c0116732_21495865.jpg


c0116732_2150922.jpg


c0116732_2150195.jpg


c0116732_21502782.jpg


c0116732_21503958.jpg


c0116732_21504951.jpg


c0116732_21505844.jpg


c0116732_2151872.jpg


c0116732_21511771.jpg

by pikolino | 2009-07-19 22:03 | ひとりごと