人気ブログランキング |

カテゴリ:Leica MP( 52 )

YOKOHAMA-CHINATOWN

(clickするとかなり拡大します)
c0116732_21201925.jpg

Leica MP & LEITZ SUMMICRON 35mm F2 “8 elements”
by pikolino | 2010-01-19 21:22 | Leica MP

DOLLS

(clickすると拡大します。)
c0116732_2152388.jpg

Leica MP & LEITZ SUMMICRON 35mm F2 “8 elements”
by pikolino | 2010-01-12 22:00 | Leica MP

TAISHOU-ROMAN

谷中の下町風俗資料館付設展示場(旧吉田屋酒店)にて。
filmはエクタクロームE100VS、絞り開放で撮っています 。
(clickすると拡大します。)
c0116732_112738.jpg

Leica MP & LEITZ SUMMICRON 35mm F2 “8 elements”
by pikolino | 2010-01-10 12:01 | Leica MP

PUPPY

(clickすると拡大します。)
c0116732_139591.jpg

Leica MP & Carl Zeiss Biogon T*28mmF2.8ZM
by pikolino | 2010-01-09 13:10 | Leica MP

MULTIPLE SHADING

(clickすると拡大します。)
c0116732_22445497.jpg

Leica MP & LEITZ SUMMICRON 35mm F2 “8 elements”
by pikolino | 2010-01-04 22:45 | Leica MP

I wish...

今年を振り返ると写真撮影日はたったの1日とカメラに関しては全くやる気のない1年(2年かな?)でありました。
防湿庫の中で眠り続けさせるのも何なのでカメラ関連機材(レンズ群含む)をこの際一気にすべて処分してしまおうと実は考えているんです。
といってもカメラ3点にレンズ6点だけですが。
(MP&ズミは残します。こいつは死ぬまで絶対に手放しません。)

スナップしか撮ることのない自分にとってはD700&NIKKOR 24-70mmの組み合わせはオーバースペックかつオーバーウェイトだったし、
E-3はパリでは本当に頑張ってくれたけど、不満に感じる点が正直あったんですね。
これらを売却して得た資金を元手に新たにスナップ専用のデジタルカメラを買おうかなと密かにたくらんでます。
目標は本体+レンズ重量が最低で1kg以内で、機動性重視でとにかく楽しく写真が撮れることが条件。
しばらくあれやこれやと悩んでみることにします。


来年はもう少し充実したカメラライフを皆様と共に過ごせることを祈願して2009年最後のBlog更新といたします。
家内安全・開運厄除、それでは良いお年を。

(過去投稿分別カットより。clickすると拡大します。)
c0116732_2031643.jpg

Leica MP & LEITZ SUMMICRON 35mm F2 “8 elements”
by pikolino | 2009-12-30 21:15 | Leica MP

ROTTING FALLEN LEAF

(clickすると拡大します)
c0116732_1551642.jpg

Leica MP & LEITZ SUMMICRON 35mm F2 “8 elements”
by pikolino | 2009-12-29 11:23 | Leica MP

Cinquecento

1枚目:以前投稿分の別アングル
2枚目:再投稿
Kodak TRI-X 400、yellow filter(Ernst Leitz GmbH Wetzlar)使用。
(クリックすると拡大します)

c0116732_933533.jpg


c0116732_950218.jpg

Leica MP & LEITZ SUMMICRON 35mm F2 “8 elements”
by pikolino | 2009-10-10 09:06 | Leica MP

Leicaへの誘い

ブログトップのドアノーの写真集に乗っかっているカメラとレンズで撮影。MPで写真撮るのはほぼ2年ぶりかな。
本当に久々だったので「え~っと、フィルムはどうやって装填するんだっけ?」と少々まごつきましたw
(といっても、時々防湿庫から取り出してはニヤニヤしながら空シャッターを切ってはいましたが。)

私が所有しているズミクロン35mm第1世代、通称8枚玉のシリアルナンバーは165万台で1959年製造のもの。
市場に出回っている8枚玉は個体差が激しく当たりはずれがあるとのことだけど、どこをどう判断して当たりかハズレなのかを区別をするのかさっぱり分からん!
でもちょうど今から半世紀も前に作られたレンズとしては文句のない描写だとは個人的に思ってます。
ただ……どうも写りの特徴をつかみかねる使いにくいレンズではありますね。
ある時は「世間が言うほどの銘玉か?…」と感じずにはいられないほど恐ろしく平凡な描写を見せるときがある一方で、メランコリックフィルター炸裂で思わずハッとしてしまう描写をするときもあります(パリで撮った数枚がそうでした)。
その分かれ目は一体どこなんだろう?


長辺1240pixで投稿、クリックするとかなり拡大します。
FilmはRDP IIIを使用、一枚目を除き絞りは全てf/2.8に固定しています。

c0116732_2236315.jpg


c0116732_22364487.jpg


c0116732_22365799.jpg


c0116732_22371136.jpg


c0116732_22372484.jpg


c0116732_22373798.jpg


c0116732_22375053.jpg


c0116732_2238482.jpg


c0116732_22381869.jpg

Leica MP & LEITZ SUMMICRON 35mm F2 “8 elements”
by pikolino | 2009-10-03 22:53 | Leica MP

Golden Dragon

特大画像で再投稿(クリックするとかなり拡大します)
c0116732_049536.jpg

Leica MP & Carl Zeiss Biogon T*28mmF2.8ZM
by pikolino | 2009-08-18 00:50 | Leica MP
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31