FinePix X100

M9より小ぶりで軽いデジカメがほしいな~、なんて思っていたらこんなカメラが近々登場するんですね。



この手の「写りの良いコンパクトデジカメ」は最近引く手あまたなのか各種メーカーから続々と出てきてるんだけど、悲しいかな以前に遭遇した「負の経験」が原因でどうしても手を出せずにいました。

以前弟の結婚式で写真を撮ってくれとコンパクトデジカメを渡されたことがあるんだけど、バックモニターを見ながら写真を撮っていて気付いたのが「どう切り撮ればいいのかさっぱりわからん」ってこと(案の定見栄えのしない写真のオンパレードで弟にはすまん事をしたと今でも思ってます)。

写真を撮る際に周囲から否応なしに入ってくる雑情報をシャットアウトして撮ろうとする被写体ときちんと向き合わせてくれる……そんな「敷居」の役割を果たしてくれるファインダーのありがたみをその時実感。

EVFなるものもあるけど、撮りたいと思った瞬間ぐらいはせめてガラス越しにその風景を見ておきたいというワガママが自分にはあって、

「光学ファインダーであること」

これだけはカメラを選択するときに絶対に譲れない条件なんですね…


FinePix X100はOVFとEVFのハイブリッド型ファインダーでAPS-CサイズのCMOS。レンズは明るくて軽い単焦点パンケーキで換算35mm角と割と使いやすそう。

M9はご存知のようにマニュアルフォーカスカメラで、二重像を合わせながらシャッターを切る楽しさは間違いなくあるのですが…
ただ「あっ!」と突然シャッターチャンスに出くわした際での瞬時のピン合わせは、経験に裏付けられたしっかりしたスキルがないと正直無理です(私の場合はもたついてピン外れ写真を量産しましたが…) 。
腕の未熟さを補ってくれるAFはやっぱり楽ちんでイイ。

「光学ファインダー+軽くてノスタルジックデザイン+画質良さそう+AF」とセイラさんから「軟弱モノ!」と平手打ちされそうな個人的条件はクリアしていて、久しく眠っていた物欲を掻き立ててくれる魅力的なカメラであることは間違いなさそうです。


唯一つ欲を言わせてもらうなら、「レンズ交換可にしてM-マウントレンズが装着できるようになればもっと素敵!」
(AFは使えませんが)
[PR]
by pikolino | 2011-02-11 10:14 | ひとりごと


Photograph


by pikolino

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
カトマンドゥの思い出 with M9
パリの思い出 with E-3
ハノイの思い出 with M9
デリーの思い出 with M9
Leica M9
Leica MP
OLYMPUS E-500
NIKON D700
OLYMPUS E-3
ひとりごと
未分類

以前の記事

2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月

お気に入りブログ

ライフログ


Paris By Surprise


木村伊兵衛のパリ


Henri Cartier-Bresson: À Propos de Paris


部分と全体―私の生涯の偉大な出会いと対話

その他のジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31