Leicaへの誘い

ブログトップのドアノーの写真集に乗っかっているカメラとレンズで撮影。MPで写真撮るのはほぼ2年ぶりかな。
本当に久々だったので「え~っと、フィルムはどうやって装填するんだっけ?」と少々まごつきましたw
(といっても、時々防湿庫から取り出してはニヤニヤしながら空シャッターを切ってはいましたが。)

私が所有しているズミクロン35mm第1世代、通称8枚玉のシリアルナンバーは165万台で1959年製造のもの。
市場に出回っている8枚玉は個体差が激しく当たりはずれがあるとのことだけど、どこをどう判断して当たりかハズレなのかを区別をするのかさっぱり分からん!
でもちょうど今から半世紀も前に作られたレンズとしては文句のない描写だとは個人的に思ってます。
ただ……どうも写りの特徴をつかみかねる使いにくいレンズではありますね。
ある時は「世間が言うほどの銘玉か?…」と感じずにはいられないほど恐ろしく平凡な描写を見せるときがある一方で、メランコリックフィルター炸裂で思わずハッとしてしまう描写をするときもあります(パリで撮った数枚がそうでした)。
その分かれ目は一体どこなんだろう?


長辺1240pixで投稿、クリックするとかなり拡大します。
FilmはRDP IIIを使用、一枚目を除き絞りは全てf/2.8に固定しています。

c0116732_2236315.jpg


c0116732_22364487.jpg


c0116732_22365799.jpg


c0116732_22371136.jpg


c0116732_22372484.jpg


c0116732_22373798.jpg


c0116732_22375053.jpg


c0116732_2238482.jpg


c0116732_22381869.jpg

Leica MP & LEITZ SUMMICRON 35mm F2 “8 elements”
[PR]
by pikolino | 2009-10-03 22:53 | Leica MP


Photograph


by pikolino

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
カトマンドゥの思い出 with M9
パリの思い出 with E-3
ハノイの思い出 with M9
デリーの思い出 with M9
Leica M9
Leica MP
OLYMPUS E-500
NIKON D700
OLYMPUS E-3
ひとりごと
未分類

以前の記事

2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月

お気に入りブログ

ライフログ


Paris By Surprise


木村伊兵衛のパリ


Henri Cartier-Bresson: À Propos de Paris


部分と全体―私の生涯の偉大な出会いと対話

その他のジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31